<< くじゅう1人登山 | main | 法律の解釈と運用 >>

読書

坂口さんの趣味は。。。? と聞かれたら、ゴルフ・登山。。。と今は答えています。

今まで色んな趣味を持ちました。

30代前半までは、仕事に追われる人生で、趣味を持つ事などなかなか難しかったのですが、30代後半位から登山を始め、富士山に登ったり、いろんな山に挑戦しました。

登山と並行してバイクを購入し、バイクツーリングを始め、バイクに夢中になるにつれて登山を止め、7年程前からはゴルフを本格的に。。。現在はバイクを保留(笑)、登山を再開し、1番 → ゴルフ ・ 2番 → 登山。。。となってます。


                           (この画像は、それは。。。それは昔の画像です。。。笑)

しかし。。。よく考えてみると、上には書いてませんが一番長い趣味は “ 読書 ” だと思います。

私が物心ついた頃、父や周囲の大人に “ なんで?。。。なんで? ” といつも聞いていたとの事で、マンガ一休さんに出てくる “ どちて坊や ” だったようで、大人を困らせていたようです。

ある時、そんな私に父がくれたのが、国語辞書と世界年表で。。。
  ※コンサイズ世界年表はその時のものを今も持ってます。

「 疑問が出たら自分で調べろ! 」でした!


この事と、時代劇好きが重なって、時代劇などで疑問が出ると辞書や本で直ぐに調べる。。。こんなクセがつき。。。確か?最初に読んだ本が、平将門のマンガ風小説(当時NHK大河ドラマで平将門を放映してたので。。。当時12歳)その次が学校の図書館にあった徳川家康・織田信長・源義経。。。これが私の読書の始まりです。
※源義経はかなりハマリ、かなり分厚い本格小説まで読み、義経が学んだという “ 六韜三略 ” もこの頃に読みました。
 
歴史小説から、眉村卓筒井康隆等のSFものにもハマリ、20歳頃からは仕事1本だったので仕事に関する本や、成功哲学的なものが多かったですね。


眉村 卓 
“ ねじれた町 ”
これは当時読んでいたものを偶然書店で見つけ1年ほど前に読み返したものです。
凄く面白いですよ!




当時読んだ本で、今も反復して読んでいる本は、“ マーフィー100の成功法則 ” これは多分10回以上読んでます。
※これは今でも気分が下がった時に読んでます。

丁度。。。弊社を創業した位の時(約18年位前)に月刊誌 “ 致知 ” を紹介され、これは年間購読で今も続いてます。

致知で知る事が出来た方が書かれた本、また論語などの古典なども、この頃からの愛読書です。


ここ数年は、斉藤一人さん・中村天風師にかなりハマリ。。。お二人の本はかなりの冊数読み込んでます。

※好きな作家:山岡荘八・司馬遼太郎・童門冬二

※尊敬する歴史上人物:徳川家康

※一番好きな本:山岡荘八の徳川家康

(※これは一度全巻読んでますが、天国に行く前に再読し、26巻目を読み終えた時に天国に行く事にしてます。。。笑)

ちょっと変わった本では、大橋武夫氏の “ 統率学入門 ”や同氏の “ 兵法徳川家康 ” も面白く読みました。

“ 人生そして仕事の経験 ” 以外で今の私を創っているものは “ 本。。。読書での擬似経験 ” だと思います。

もっと。。。もっと魂を向上させる為。。。読書。。。継続していきます。














 

スポンサーサイト

  • 2019.01.01 Tuesday
  • -
  • 11:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>


selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend

links
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM